旧Googleマップの代替地図サービスを探すしたぞ俺

 
――今まで慣れ親しんだGoogleマップが死んだ。
 
 
Googleマップが完全に新バージョンへ移行する事がけっていしたという。
旧バージョンを使う方法があったのだが6月に完全削除となるようで、す。
 

 

参照 http://sukesama.hatenablog.com/entry/2015/04/28/112408
低スペックのコンピューターを騙し騙し使っていた旧バージョン。
それで新しいバージョンのGoogleマップを開くと、
 
 
地獄のマップだ。
これはまずい。
 
日課のジョギングルートをGoogleマップで確認しては
「ふむ、徒歩圏内4小学校6幼稚園経由コースだと16キロもかかるのか・・・」
などと一人計画立てるのをルーチンワークの一環としているため
旧バージョンが使えないとなると他のサービスを探す事を余儀なくされるのである。
 
色々探してみてコレだ!と思ったサイトを上げるので参考にしてほしい。
 
 

1.Bing地図

f:id:smell184:20150528200229j:image
ストリートビューが無い旧Googleマップといったレイアウト。
ズームの挙動がサクサクで、経路検索もほぼ同等。
概観図や交通情報は沖縄では使えない模様だが、
ほぼ徒歩で歩いていれば関係のない機能だ。
必要十分といったところである。
 

2.Yahoo!地図

f:id:smell184:20150528200244j:image
ズームはカクカクしているが地図の種類が豊富。
経路検索をすると経路の高低差まで表示してくれる。
ただ経路検索もカクカクするよ。
機能に割りきって使えば便利かもしれない
ちょっと惜しい感じの地図サービス。
 

3.MapFan

f:id:smell184:20150528200258j:image
スクロールが逆でストレス蓄積地図である。
ルート検索で経由地をいちいちサイドバーで追加しないといけない。
経由地は5箇所までしかおけず、ストレス蓄積地図の名に恥じない。
ズームも地図移動もカクカクするよ。
 
 
ホントはたくさん列挙しようかと思ったけど、3つほどだけで簡便な。
理由はBing地図で正解を見つけてしまった感があるからだ。
正解はBing地図です。Bingを使いましょう。